グラブ・スパイク修理

グラブ・スパイク修理例

毎日のハードな練習をしていれば、消耗度合いも早いと思います。
大切なグラブやスパイクを大事に扱い、お手入れもきっちりされててもヒモが切れたり、穴が空いたり破れたりしてきます。
ここでは、こんな修理ができるというのをいくつかご紹介したいと思います。

グラブ編
受球面の破れ
ウェブの引っ掛け
ヘリ革修理

スパイク編
つま先の破れ(ぬいP)
側面の破れ
ソールの剥がれ
ベロ修復

上記の通り、いくつかご紹介させていただきましたが、実際はこれだけではありません。
しかし、中にはもちろん修理不能という場合もあります。
「これ、直るかな?」と思いましたら、一度お問い合わせください。